保育士・幼稚園教諭を目指したい人へ / 千葉県木更津市

清和大学短期大学部

保育士・幼稚園教諭を目指したい人へ / 千葉県木更津市

募集要項

入試情報
Examination

指定校制学校推薦型選抜(専願制)

募集人員

45名

試験日程

出願期間 2023年11月1日(水)~ 11月9日(木)
試験日 2023年11月25日(土)
合否通知発送日 2023年12月5日(火)
入学手続期間 ※ 2023年12月15日(金)

※特待生チャレンジ志願者は、入学金のみの納入となります。
入学金以外の残金は特待生チャレンジ選考結果発表後の納入となります。

出願資格

  • 出身高等学校長の推薦する評定平均値3.0以上の者で、本学の教育内容に対して強い関心を持つ者(高等学校を2024年3月卒業見込みの者、又は高等学校卒業後3年以内の者)
  • 合格した場合、必ず本学に入学する者

検定料

10,000円(通常検定料30,000円)
※8月末日までに出願エントリー用紙を提出した志願者は、検定料が無料になります。出願エントリー用紙はオープンキャンスで配布します。

出願書類

  • 志願票・受験票
  • 写真(4㎝×3㎝)
  • 指定校制学校推薦型選抜推薦書
  • 志望理由書(本学所定の用紙を使用してください)
  • 調査書(出身高校が作成し、厳封したもの。ただし、高等学校卒業程度認定試験、大学入学資格検定で合格した者は、合格成績証明書を提出してください)
  • 事前提出書類・媒体・楽譜(選択者のみ)
  • 資格取得を証明する書類のコピー(優遇制度対象者のみ)

※ポートフォリオ(活動報告書)を希望により提出することができます。

選考方法

下記の方法により総合判定し、合格者を決定します。

  • 書類審査(志望理由書を含む)
  • 面接
  • 4つの方式「感想文」「プレゼンテーション」「音楽表現」「ダンス」から1つ選択した試験

【選択試験】全てUSBメモリに保存し(「感想文」を除く)出願時に事前に提出してください。動画は基本1人で映り、本人とわかる映像で、切り取り等編集をしないでください。また、横長の映像で提出してください。
※提出されたUSBメモリは試験当日に返却します。

試験内容 方法・条件
感想文
「本学のオープンキャンパスに参加した際の感想」
  • 本学のオープンキャンパスに参加した際の感想を400~600字にまとめてください。
  • オープンキャンパスに複数回参加した人は複数回まとめての感想でも、1回のみでの感想でも構いません。
プレゼンテーション
「高校3年間での自身の活動について」
  • 特別活動(部活動等)、取得した資格、学習成果、委員会活動、学外活動等について5分以内で発表してください。
  • 発表の際に、模造紙、スケッチブック、パソコン等を使用しても構いません。
  • 最初に出身校と氏名を言ってから始めてください。
音楽表現「自由曲」
自由曲1曲を3分以内で、下記より選択した方法で演奏してください。
  • 独唱(伴奏の有無は問わない)
  • ピアノ
  • 弾き歌い
  • ピアノ以外の楽器演奏
  • ピアノ独奏でバイエル教則本から選択する場合は、35番以降の独奏曲に限ります。
  • 弾き歌いの楽器の種類は問いません。
  • 楽譜を出願書類に同封してください。また、演奏時間調整の為、演奏部分をカットしたり、曲の途中から演奏する場合は、提出する楽譜に赤字で書き込んでください。
  • 最初に出身校と氏名、曲名を言ってから始めてください。
  • ピアノ演奏の場合は弾いている手元が見えるようにしてください。
ダンス(事前提出)
習っているダンスを披露するなど表現内容や表現方法は自由です。2分以内で表現してください。
表現方法のジャンル(キッズダンス・クラシックバレエ・新体操・ジャズ・チア・HIPHOP・モダン・各国舞踊など)は問いません。また、ジャンルによる有利不利はありません。
  • 3分以内で表現したダンス(自分なりの創作を必ず加えること)
  • 最初に出身校と氏名を言ってからダンスを始め、最後に自分なりに工夫したことを話して終了してください。

優遇制度(資格取得)

資格取得

指定校制学校推薦型選抜の出願条件を満たし、本学指定の検定資格を有する者は優遇を受けることができます。
優遇を受けられる資格は2つまでで、2つ目の資格の優遇内容は半額とし、最大で計15万円となります。
※他の入学金優遇制度との併用はできません。

評定平均値

指定校制学校推薦型選抜の出願条件を満たし、出願時の評定平均値が3.8以上の者は優遇を受けられます。
※他の入学金優遇制度との併用はできません。

特待生チャレンジ

選考結果により成績が優秀と認められた受験生に対して、1年次の授業料が給付されます。
2年次の特待生は、1年次の成績により改めて審査されます。

出願条件

評定平均値3.5以上の指定校制学校推薦型選抜受験者で合格した場合、必ず本学に入学することを確約できる者

選抜方法

基礎能力調査・面接の結果及び提出された書類により総合判定します。

提出書類

指定校制学校推薦型選抜の出願書類及び特待生推薦書