お知らせ

2021/04/14令和2年度入学生対象 清和大学・清和大学短期大学部 合同入学式

令和3年4月13日火曜日、君津学園総合体育館(至真殿)にて令和2年度入学生(現2年生)対象 清和大学・清和大学短期大学部 合同入学式が行われました。先日行われた令和3年度入学式同様、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、学生と教職員のみの参列となりました。


学長からの式辞では、「本来ならば、昨年行わなければならなかった入学式が、本日になったことを皆さんに深くお詫びいたします。このように形で入学式ができましたことを、たいへん嬉しく思うとともに、教職員一同、心より祝福いたします。
皆さんが、今、胸に抱いている目的や希望を実現するために、本学の教職員は支援を惜しみません。幼児教育者としてのスキルと合わせて建学の精神「まごころ」を身につけた人になってほしいと願っています。健康に十分留意され、心身ともに充実した学生生活を送ってください。」と、メッセージが贈られました。

学生代表による宣言では、「1年次は、想像していた学生生活とはかけ離れたものになってしまいました。その中でも様々な学習活動に参加し、たくさんの方と交流して、心身ともに大きく成長することができました。2年次は、自ら問題を発見し、解決方法を模索する自発的な活動を求められます。私たちは困難にも屈せず、日々研鑽に励み、目標に向けて積極的に取り組んでまいります。そして子どもや保護者など一人ひとりに寄り添える保育士・幼稚園教諭になれるよう社会に貢献できる人間へと成長することを誓います。」と宣誓しました。

祝電披露、校歌紹介など、滞りなく式を終えることができました。
また、入学式終了後、記念講演として、清和大学短期大学部1年生のピアノ演奏がありました。参列者全員に、記念の品が配られました。

 

← 前の記事 記事一覧 次の記事 →