お知らせ

2020/05/08新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けた学生等に対する経済的支援等について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、以下のような支援が行われています。
 

困難な状況におかれている学生等が利用可能な主な制度等(4月30日時点)

  1. 高等教育の修学支援新制度 【非課税世帯及びそれに準ずる世帯の方】
  2. 日本学生支援機構の貸与型奨学金 【幅広い世帯の方】

    上記1.2の
    申込先:学務課学生係(各大学等を通じて日本学生支援機構に申込みを行います)
    問合先:学務課学生係(TEL0438-30-5562)

  3. 自治体独自の奨学金や民間奨学金等【制度等により異なる】

    問合先:自治体の窓口

修学支援以外の制度のうち,経済的に困難な場合に活用できる制度等

  1. 生活福祉資金貸付金(緊急小口貸付貸付等の特例貸付) 【幅広い世帯の方】

    問合先:居住市区町村の社会福祉協議会等又は全国の労働金庫(ろうきん)

  2. 生活福祉資金貸付金(教育支援資金)【低所得世帯】

    問合先:居住市区町村の社会福祉協議会

  3. 母子父子寡婦福祉貸付金(就学支度資金・修学資金)【母子・父子・寡婦家庭の方】

    問合先:居住都道府県・指定都市・中核市の福祉事務所等のひとり親世帯関係施策担当

その他

  1. 特別定額給付金(総務省)【住民基本台帳に記録されている方】

    問合先:特別定額給付金コールセンター
    0120-260020(フリーダイヤル応答時間帯:5/2 以降平日,休日問わず 9:00~18:30)
    03-5638-5855(応答時間帯:5/1 まで,平日 9:00~18:30)

  2. 日本政策金融公庫の教育ローン 【幅広い世帯の方】

    問合先:日本政策金融公庫

  3. 雇用調整助成金の特例措置 【雇用主】
  4. 千葉県・千葉市保育士就学資金貸付制度

    申込先:学務課学生係(各大学等を通じて社会福祉協議会に申込みを行います)
    問合先:学務課学生係(TEL0438-30-5562)

※現時点での主なものを掲載しており,関係省庁の施策を含め,今後随時更新していきます。

7の特別定額給付金については、全員対象となります。
4月27日に住民票がある市区町村の情報を把握し、確実に受給するようにしてください。

詳細は、こちらへ

← 前の記事 記事一覧 次の記事 →